段違い階段カバータイプ特許申請しました。


建築基準法で階段の寸法は規定されています。
住宅の階段なら蹴上げ(段と段の垂直距離です)は21cm以下踏面(足をのせる水平の面の距離のうち蹴込みは含まない距離です)は16cm以上と決められています。
蹴上げ・踏面の説明写真
小さい住宅の場合
法規すれすれで作ることも希ではありません。

法規の限界ぴったりに作れば
その角度は
約52度となり相当きついものになります。

踏面16cmの場合下りる時には蹴込みは使えませんので16cmのところに足をのせる必要があります。
つま先はのせなくても少なくとも親指の付け根は階段にのせないと安全には使えません。

また蹴上げ21cmでは上がる時に膝を相当曲げないと上がることが出来ません。
膝の曲げ伸ばしに傷みを生じている人には相当辛くなります。

この階段を現在の場所で
安全な階段にするためには
どのようにすれば良いでしょうか。

普通の
階段にするには
現在の階段を撤去して
新しい階段を作ることになります。

新しい階段は緩い階段ですから
広い面積が必要です。
まず第一に
平面図で階段が広くなっても支障がないことが必要です。

次に階段が上下に繋がることから
梁や柱に当たらないことが必要です。

建物には
重要な梁や柱があります。

補強して取り除けるものもあれば
取り除くことができないものもあります。

例えば下のような平面図の場合
階段をリフォームしづらい場合
1階で図面下に伸ばすと入口がから出てしまうと同時に大梁に当たってしまいます。

2階で図面上に伸ばすとお部屋の中に入ってしまいます。そのうえ下のトイレや洗面所は使えなくなってしまいます。

緩やかにするには相当の努力が必要です。

その上階段を使えない日数が出来てします。

事実上住みながらの階段のリフォームは無理です。

ここからお話が変わります。
この段違い階段カバータイプの開発のきっかけは
以下のようです。


1917年4月頃
健康番組で
スクワットが良い放送していたので
スクワットをしました。

深くした方が
効果があるというので
深くしたのですが
何分年齢が当時は64歳ですので
膝を痛めてしまいました。

私は
2階住まいです。

普通の階段で
それ程
急ではありませんが
その階段が
上れなくなりました。

右足の膝を痛めたのですが
右足が
曲げて力が出せません。

上る時
右足を挙げて
上の段に
足を置き
力を出して
上がろうとすると
痛みが出ます。

そこで
左足で上がって
右足を同じ段に置いて
上らねばなりません。

一段ずつ
上るやり方です。

私が
いままでに
開発した
段違い階段では
段の奥行きは
広くなりますが
一段当たりの高さは
変わりません。

今までの
段違い階段では
膝が痛いことには
対処できません。

一段当たりの
高さを
低くする必要があるのです。

そこで
蹴上げを低くする方法を
数日考えていました。

ある日
現状の階段の断面図と
あるべき蹴上げをもった互い違い階段の図面を
重ねてみました。

つまり既存階段の断面図

段違い階段カバータイプ 既存階段部分

段違い階段カバータイプ 既存階段部分


あるべき蹴上げを持った段違い階段の断面図

段違い階段カバータイプ 段違い階段部分

段違い階段カバータイプ 段違い階段部分

を重ねてみたのです。

既存階段に段違い階段が入り込まないようにしなければならないのですが
もっと段違い階段のほうが出ると思ったのですが
意外と出ないのです。

最小限の出になったのです。

これだと思いました。

段違い階段の図面の出来上がりです。
概念図は以下のようです。

段違い階段カバータイプ 図面を重ねたところ

段違い階段カバータイプ 図面を重ねたところ

実際の製作のための施工図は

段違い階段カバータイプ 図面

段違い階段カバータイプ 図面


こんな感じです。

そこで製作を開始しました。

材木の切断を精度良くするために
スライド鋸を
少し改造して
切断長さを大きくしてから
取付をはじめました。
段違い階段カバータイプ施工過程
こんな風に作ったのです。

出来上がった時には
膝が治っていたので
膝が痛くても上れるかどうか確かめていません。

上ってみると
緩くて
すこし「ぬるい」感じがしました。

静岡県A様から階段のアンケート届きました。

段違い階段静岡県A様

段違い階段静岡県A様


静岡のお客様からアンケート届きましたので転載します。
ありがとうございました。しっかりした階段でしたので無柱タイプを取り付けています。
段違い階段アンケート静岡県A様
Q1.
段違い階段を取り付けるまでどのようなことで悩んでいらっしゃいましたか?
中古住宅を購入の為急な階段で足幅が狭く登りは踵が踏み板からはずれてしまい、下りは横歩きで下りられない為毎日が大変不安でした。
Q2.
何で段違い階段をお知りになりましたか?複数回答可
①インターネットの検索 ③友人の薦め
建築販売店の担当者の方がネットで調べて貴社商品を紹介して頂きました。
Q3.
段違い階段をすぐにご購入しようと思われましたか?
③熟考して
現在の階段に直接取り付けるだけで、先板が左右に出ているだけでは不安定ではないか歩行の心配もありました。
Q4.
ロフトに上がる手段として他にいろいろなものがある中で何が決め手になって段違い階段にお決めになりましたか?
改造工事や取り壊しでの工事では時間や予算がオーバーしてしまう為短時間で現状階段に取り付ける工事内容と低予算でした。
希望通り安心して登り降りできると思い決めました。
Q5.
左右の安定感もあり階段を使用する回数も増え毎日安心して利用しています。本当に工事して頂いて良かったと思っています。
<追伸>工事時間も1時間程度と短時間の作業時間とお一人での作業にも驚きでした。

本当にありがとうございました。
取り付け工事の日は会社(兵庫県尼崎市)を朝4時に出発してお昼の11時頃静岡県に到着しました。前もってお聞きした階段でしたから用意した材料を手際よく1時間強で取付を終わりました。午後9時頃帰社しました。
手際よく仕事ができたのはお客様からの階段について詳しく聞いていたのが正確だったのでよかったです。