折れ階段に段違い階段取り付けました。

近頃の階段は
折れ階段が多いようです。

技術が進歩したせいか
間取りがそんな風にするのか
安全性があるとおもってか
わかりませんが
折れ階段の家が
増えています。

折れ階段の途中の踊り場のところに
段がなければ
安全性が高いのですが
実際は
45°ないし60°で
段を作るのが
多くなっているようです。

折れている
内側は
段が
極端に狭くなってしまいます。

そこで
段違い階段の
採用です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)